『日本楽器法』他、追加しました。

ブックガイド「作曲に関する本」に二冊追加しました。
『日本楽器法』三木稔 著
『未聴の宇宙、作曲の冒険』湯浅譲二/西村朗 著

前者は、日本楽器を用いた個性的な作品で知られる三木稔氏による、邦楽器版管弦楽法と言える一冊、後者は、二人の作曲家による奔放な作曲対談です。

特に『日本楽器法』は、この分野における貴重な一冊と言えるもので、実際の作曲への運用方法などが著者の豊富な経験を元に詳細に解説されているため、単なる楽器論に留まらない価値があります。